クレジットカードは賢く買い物するために役立つ

携帯電話をスマホに変更してからは現金主義からクレジットカード払いになっていき、今では比率的に現金よりも多く利用するようになってきた気がします。なぜかというと、何にどれだけ使ったという家計簿のような管理アプリがカード会社から出ているため、レシートを集めてノートに収支を記録する手間がなくなり楽になったからです。本当なら全部をクレジットカードで支払いたいところなのですが、店によっては現金しか受け付けていないのでそういう例外だけはしかたなく現金で払っています。カード会社のアプリは自動で買い物の傾向などの統計を取ってくれて助かりますし、それが数字だけでなく色分けの表で一目でわかるから無駄遣いを減らそうという意識が自然と身につきました。