カテゴリー別アーカイブ: 未分類

最近のクレジットカード事情

お店に勧められてなんとなく作っちゃうクレジットカード。でも、事情を知らないで作ると損をしちゃうかもしれません。まず年会費。ほとんどのクレジットカードが年会費無料としているのが現状です。もし年会費を払うカードを作るとしたら、その額を払ってでもお得なサービスがない限り、作らない方がお得です。年会費分のポイントがもらえる、それ以上の保険サービスが付いている。などを調べた上で、作成することをお勧めします。あと、ポイントの還元率も大切です。100円利用毎につき1円相当のポイントキャッシュバックなどがあるので、あまりにも還元率の低いクレカはお勧めいたしません。それからここが重要。カードを作ることによる最初のサービスです。1万近くのポイントバックなどもあるので、よくよく調べた上ででクレジットカードを作った方がいいでしょう。

クレジットカードが高額支払いならキャンペーンに応募できる可能性あり

クレジットカードのひと月の支払額が5万円を超えるようなときは、各種キャンペーンをチェックしておいたほうが良いです。それは高額の支払いによって、キャンペーンに応募できる可能性があるからです。 クレジットカードのひと月の支払額が5万円を超えるのは、なかなか多い支払額です。ですが、利用者の中には「それぐらい普通に使っている」という人もいるかもしれません。それなら応募できるキャンペーンの対象者にいつの間にかなっているかもしれませんので、それを見逃してしまってはもったいないです。 キャンペーンは当選者数が決まっていますので、当選するかどうかはわからないです。ですが、クレジットカード会社がせっかく行っているサービスですので、一応確認しておいたほうが良いです。

忘年会・新年会でポイントがっぽり

私の使っているクレジットカードはポイントがたまります。コツコツポイントを貯めて、商品券に変えて商品券も貯めます。それから高い買い物をする時に一気に商品券を使って、現金を少し追加して購入した時に、たまらない爽快感があります。しかしながら、なかなかポイントは貯まりません。そんな中、一気に貯める私的裏ワザがあります。それは忘年会や新年会の幹事をする事です。皆さんからは会費を現金で頂きますが、私がお店に支払う時はクレジットカードで支払います。すると一気にポイントをゲットする事ができます。もちろん、幹事をするにはそれなりの手間・時間を取られますが、ポイントを商品券に交換、商品券を一気に使う爽快感を得られる事を妄想するとその手間も惜しみません。

クレジットカードと私

私がクレジットカードを使い始めたのは、社会人になってからだ。学生の頃は、さらっとクレジットカードで支払いを済ませる男性をみてカッコイイなんて思ってた。そんなウブな時代もあった。(笑)なぜ学生の頃クレジットカードを使わなかったかというと、知らない間に使いすぎてしまうのが怖かったから。

でも、社会人になると、それなりにお給料も入るし、「まぁいいか皆使ってるし!」と思って使い始めた。そしてハマってしまった。(笑)だって年間2万円相当のポイントがたまるんだもん。(笑)使うしかないっしょ!!

そして、カードはできるだけ1枚に絞っている。その方がポイントがたまりやすいうえに、管理もしやすいからだ。シンプルイズベスト。簡単に支払できて、ポイントまでついてくるクレジットカードはありがたいな~とつくづく思う今日この頃だ。

街中でもお得に買い物できるクレジットカード

私がメインに使っているクレジットカードは楽天カードです。社会人になりたての頃に仕事の関係上、年会費もかからないし勉強がてら作ってみようかなぐらいの気分で作りましたが、今では一番優秀なアイテムになっています。まず、年会費がかからないので日常生活でデメリットになることがほとんどないこと。次にポイント還元率が高いので100円で1円、楽天での購入なら2円(場合によってキャンペーンでさらに高還元)お得になるということ。光熱費や通信料などクレジット払いにすると結構すぐポイントが貯まりますよ~。さらに、最近では我が家の近所ではドラッグストアやガソリンスタンド、スーパーなど楽天ポイント提携店が増えていて、お店のポイント+楽天ポイントも貯まるシステムが普及しています。日々の生活でさらにお得に使えるようになったので、今まで以上に楽天カードが手放せない状態です。

避けるべきクレジットカードの多重申込み

クレジットカードの多重申込みというのは、ごく短い期間に複数枚のクレジットカードを申し込みする事です。これは魅力的な入会特典が目的で一気に何枚もクレジットカードを申し込みしたくなったりした人に気をつけて欲しいところです。普通、一人の人が短期間にたくさんのクレジットカードを申し込むというのは怪しまれるのです。そんな風に申し込むと、お金に困っているからではないかと思われてしまう傾向があるのです。クレジットカード会社は、貸し倒れになるのを避けるために信用のできる人にだけカード発行をします。だから、どうしても入会特典が欲しいとしてもせめて数ヶ月、出来れば半年は空けて申し込むのが良いのです。申し込むのが違うクレジットカード会社でも、個人情報信用機関には半年間申し込み履歴が残るのです。だから、そんな申込みをするとせっかく発行出来るはずの人でも審査落ちする可能性が高くなるので気をつけて欲しいですね。

Yahooカードの入会特典

Yahooカードの入会特典で、5000円分から7000円分のポイントが付与されることがあります。この特典ですが、過去の履歴をしっかり管理している会社としていない会社があり、一度カードを解約したあと、再度、入会した際にポイントが付与される場合とされない場合があります。ちなみに、Yahooカードの場合は、1年後くらいに再入会したところ、ポイントが付与されました。そもそも、再入会でもYahooカードの入会特典が適用されるものなのかも知れませんが、楽天カードでは再入会時にポイントは付与されませんでした。他のカードでも試してみたいところです。Yahooカードの入会特典に関しては、何回、再入会でポイントが付与されるか試そうと思います。

イオンカードセレクトのWAON機能が便利

イオンカードセレクトは、クレジットカードとしての機能の他、イオン銀行のキャッシュカード機能と電子マネーWAON機能が1つになったカードです。イオンが近くにあってよく利用するという理由から作りました。でも、作ってよかったと思っています。意外に利用する機会が多いからです。特に利用する機能は、電子マネーWAON機能です。チャージしてWAONで買い物できます。このWAONは、イオンだけでなく、ファミマやコスモ石油、ビックカメラ、マクドナルドなどの様々なお店でも利用です。そのことを知ってからは、あえてこのWAONで支払いをして、ポイントを貯めるようになりました。すると、意外にもポイントが結構貯まるのです。WAONポイントが5倍貯まる日に買いだめするなど、上手に貯めるようにしています。

ポイントがためられるからクレジットカードは嬉しい

利用料金を銀行からの引き落としにしているとこれからは手数料がかかります、と使用しているインターネットプロバイダからメールが来たことで、引き出しの奥に眠っていたクレジットカードが日の目を浴びることになりました。それと同時にポイントが増えていく喜びに味をしめ、何か買い物をするときは現金より優先してクレジットカードを出すことにしています。定期的に払う料金をこれ一枚に全部詰め込むだけでもかなり増えますし、ほとんど何もしていないのに自動で一定のポイントが確保できるから、何気に生活にとって大助かりです。ポイントがたまったら何に使おうかと考えるだけでも夢が膨らんで、特別でもない日常品の買出しで外に出ることすら苦になりません。

楽天カードがお気に入りです。

私は楽天カードの愛用者です。楽天カードは年会費もないです他社での買い物でも100円で1ポイントつ子ポイント率が1番の魅力です。日々の食料品や飲食店での外食に加えショッピングモールでの洋服代全てにおいてなので、店舗別や用途に合わせることなく楽天カード1枚あれば済むので財布の中もゴチャゴチャになりません。家の主人は仕事で出張に行く事も年に何度かあるので、楽天トラベルで宿を予約すればポイントの倍率も良いので活用しています。そのほかに父の日や母の日などのギフトも楽天市場で頼むのでポイントは年間で約20000円ぐらい貯まります。貯まったポイントは楽天電子マネーに変えれば、ガストなどのファミレスでも使えるのでとても便利で助かっています。