便利なクレジットカードを友人にすすめてしまいます

私がクレジットカードを愛用している理由ですが、付帯サービスがあるからなんです。以前は現金で支払いをしていましたが現金で支払ってもメリットないんですよね。小銭で財布がパンパンになりますし、いちいちお財布からお金を数えて支払うのはとても面倒です。クレジットカード払いだとスムーズに支払うことができて非常に便利です。クレジットカードを使うたびにマイルやポイントが貯まりますし、提携のお店やホテルなどの優待割引や海外旅行傷害保険など嬉しいサービスを受けることができるんです。友人と買い物をしていて現金で支払いをしていることを知ったら、どうしてクレジットカードを利用しないのかと言ってしまいますね。すごくメリットがあるので利用すれば良いのにと思います。

クレジットカードは絞り込んで使う

複数のクレジットカードを使っているという方も多いのではないでしょうか。使える場所やサービスなどに差があるため使い分けたほうが得なように感じることもあるでしょうが、場合によっては絞り込んだほうが得な場合があります。支払いを一つのカードにまとめておいたほうがポイントなどが溜まりやすいためです。さらにクレジットカードを維持していくためには年会費などが必要となります。複数のカードを持っていると年会費もそれだけ多くかかってくることもあるので注意が必要です。特によく使うカードや使いやすいカードだけに絞っておくことでよりお得な使い方ができるでしょう。いくつもカードを持っているという方はぜひ一度見直してみることをお勧めします。

クレジットカードは入会キャンペーンにも注目

世の中には実にたくさんのクレジットカードがありますので、ライバル関係にあるブランド同士のサービス合戦でお得に利用できる場合がありますので、ぜひ活用したいところです。たとえば、ネット通販で有名な楽天市場とヤフー!では、新規加入者向けに大量のポイントがもらえるキャンペーンを行っています。楽天カードは楽天スーパーポイントが、Yahoo!JapanカードはTポイントがもらえます。申し込みをする時期により進呈ポイント数が変わりますが、楽天もYahoo!も、それぞれライバルと比べて大きく劣らないようにポイント数や入会キャンペーンを魅力的にしています。こういったクレジットカードに興味がある人は、入会キャンペーンの内容が豪華なときを狙って申し込みをするというのもおすすめです。

フランス旅行とクレジットカード

学生の頃、卒業旅行で友人とフランスへ行きました。念のためにクレジットカードを持って行きましたが、両替した現金を使い果たした時に重宝しました。当時はインターネットの支払いぐらいしか、クレジットカードを利用していませんでした。だから、海外で不自由なく使えた時、かなり驚きました。学生用のカードだったので顔写真いりで、間違って拾われても悪用できない代物でした。その点も、安心でした。クレジットカードを使い数本のワインを買い、家族への土産にすると好評でした。カードがなかったらお土産が買えなかったので、本当によかったです。なかなか行く機会もありませんが、次回海外に行くことがあればクレジットカードを持って行きます。

PASMOとしても使える!東武カード!

東武カードは加盟店で使うと100円で1ポイントが貯まるクレジットカードです。私は東京スカイツリー東武カードPASMOというものを利用しています。これは年会費1080円で初年度は無料。PASMO機能と指定の鉄道の定期として使うことが出来ます。指定の鉄道は東武鉄道、東京メトロ、京急電鉄、東急電鉄、相模鉄道です。オートチャージ機能がついていて、指定金額を下回ると口座から自動的に入金されます。私はいつも電車に乗るときにPASMOにチャージするのが嫌いだったので、この機能は本当に便利だと感じています。私は東京ソラマチの近くに住んでいるのですが、年に何回かポイント10倍になるときがあります。1万円購入すれば1000円還元されるので、還元率がかなり高いです。年会費がかかっても、それ以上に得することの方が多いです。年会費のかからないPASMO機能なしのものもあるので、検討している方は作ってみたらいかがでしょうか。

おすすめのクレジットカード

旅行好きな方におススメできるクレジットガードは楽天カードです。ポイントがたまるキャンペーンや、旅行の申し込み時に使えるクーポンチケットが発行されているなど、毎月のようにあります。国内旅行ですと、先月は50,000円以上の国内旅行予約者に3,500円オフになるクーポンがあったのでそれを利用し、東京への旅行の予約をしました。三泊四日の旅行で、三日分のホテル代と往復の航空チケットで、なんと二人で56,000円です!航空会社のマイルも貯まりますし、楽天のクレジットカードで支払いを済ませると、楽天ポイントも貯まります。海外旅行へ行く機会が多い人にも、年に2、3回お得なキャンペーンがされています。海外で楽天カードを利用すると、通常ですと100円につき楽天ポイントが1ポイント貯まる仕組みになっています。今月は、キャンペーンにエントリーする必要はありますが(楽天のホームページからクリック一つでできるのでとても簡単です。)楽天ポイントが1.5倍になるキャンペーンをされています。貯まったポイントは次の旅行や楽天でのショッピングに使うことができるので、旅行を予約する時はもちろん、国内でも海外でも旅行へ行く時は、必ず楽天カードを持っていきます。

クレジットカードと海外の買い物に関するメリット

クレジットカードは、海外旅行との相性は非常に良いです。特に海外での買い物に関して、かなり大きなメリットがあります。そもそも海外にて出金手続きを行った時には、それなりに手数料は徴収される事になるのです。しかし手数料がかなり大きいので、ちょっと閉口してしまう事もよくあります。できるだけ節約したいと思う事はあるでしょう。ところが海外でクレジットカードで支払い手続きを行った時などは、手数料をだいぶ低く抑えられるケースも多いのです。海外旅行では、それなりに大きな買い物をする事もよくあります。ですから手数料も軽視はできませんが、それを節約できる事を考えれば、やはりクレジットカードは便利なツールと言えるでしょう。

最近のクレジットカード事情

お店に勧められてなんとなく作っちゃうクレジットカード。でも、事情を知らないで作ると損をしちゃうかもしれません。まず年会費。ほとんどのクレジットカードが年会費無料としているのが現状です。もし年会費を払うカードを作るとしたら、その額を払ってでもお得なサービスがない限り、作らない方がお得です。年会費分のポイントがもらえる、それ以上の保険サービスが付いている。などを調べた上で、作成することをお勧めします。あと、ポイントの還元率も大切です。100円利用毎につき1円相当のポイントキャッシュバックなどがあるので、あまりにも還元率の低いクレカはお勧めいたしません。それからここが重要。カードを作ることによる最初のサービスです。1万近くのポイントバックなどもあるので、よくよく調べた上ででクレジットカードを作った方がいいでしょう。

クレジットカードが高額支払いならキャンペーンに応募できる可能性あり

クレジットカードのひと月の支払額が5万円を超えるようなときは、各種キャンペーンをチェックしておいたほうが良いです。それは高額の支払いによって、キャンペーンに応募できる可能性があるからです。 クレジットカードのひと月の支払額が5万円を超えるのは、なかなか多い支払額です。ですが、利用者の中には「それぐらい普通に使っている」という人もいるかもしれません。それなら応募できるキャンペーンの対象者にいつの間にかなっているかもしれませんので、それを見逃してしまってはもったいないです。 キャンペーンは当選者数が決まっていますので、当選するかどうかはわからないです。ですが、クレジットカード会社がせっかく行っているサービスですので、一応確認しておいたほうが良いです。

忘年会・新年会でポイントがっぽり

私の使っているクレジットカードはポイントがたまります。コツコツポイントを貯めて、商品券に変えて商品券も貯めます。それから高い買い物をする時に一気に商品券を使って、現金を少し追加して購入した時に、たまらない爽快感があります。しかしながら、なかなかポイントは貯まりません。そんな中、一気に貯める私的裏ワザがあります。それは忘年会や新年会の幹事をする事です。皆さんからは会費を現金で頂きますが、私がお店に支払う時はクレジットカードで支払います。すると一気にポイントをゲットする事ができます。もちろん、幹事をするにはそれなりの手間・時間を取られますが、ポイントを商品券に交換、商品券を一気に使う爽快感を得られる事を妄想するとその手間も惜しみません。