クレジットカードでの支払い

外での買い物の時には、数万円する場合についクレジットカードを出してしまいます。結局後から払うのだから、苦しくても現金を出しておけばいいのに。しかも、一回払いをリボ払いに変更して借金を増やしていくという悪循環です。リボって魅力的なんですよ。毎月の支払い額が変わらないから。まぁ、その分支払い期間は長くなるんですけど。余裕が常にないので助かるには助かっています。あと、ネット通販での買い物ではクレジットカードが必須な様で、カードの期限が切れたらどうしようと一年先の期限に悩んでいます。ネット通販の場合、少額でもクレジットカード払いなのは、塵も積もればで、結果的に一万円を越えたりします。

クレジットカードは何枚持つべきか

クレジットカードは何枚持ったらいいのでしょうか。私は現在、セゾンアメックスと、三菱東京UFJのデビットカード、この2枚しかクレジットカードを持っていません。しかし、周りの知人に聞くと、もっと多くの種類のカードを持っている方が多いようです。一番多い方はなんと10枚以上のカードを持っているようでした。たしかに、多くのカードを持つことによるメリットはあるのでしょうが、何枚もカードを持っていると管理などが煩雑そうで、これ以上カードを作るのは少し気がひけます。皆さんはどのくらいの枚数、クレジットカードを持っているのでしょうか。

アメックスとセゾンアメックス

アメリカンエクスプレス、いわゆる「アメックス」のクレジットカードは、世間的には「いい」カードだ、と思われることが多いように思います。私が愛用しているのは「セゾンアメックス」のクレジットカードです。アメックスを持っていてドヤ顔するのはなんとなくわかるような気がしますが、セゾンアメックスでもドヤ顔していいのでしょうか?私はあまりカードには詳しくないのでよくわかりませんが、他の人がアメックスとセゾンアメックスを区別して見ているのかどうか気になります。どちらもアメックスなのだから、「いい」カードだと私は思っているのですが…。

クレジットカードが使えなくて焦りました

先日、初めてレンタカーを利用しました。私は普段現金で決済することが多いのですが、そのレンタカーの店舗では基本的にクレジットカードでの決済を求められるようでした。そこで、私は久しぶりにクレジットカードを利用しようとしたのですが、使えなかったのです。店員の方が何度も電話をかけたりしていて戸惑っていて、10分以上たってから、「どうやら使えないようなのでカード会社に連絡してください…。」と言われました。私は他にカードを持っていなかったので、焦りました。しかし、運よく一緒にレンタカーを利用する予定だった友人がカードを持っており、その友人のカードで支払ってもよいとのことでした。

クレジットカードを作る

クレジットカードを作りたいと思っていたのですが、自営業をしていて、以前に銀行系のクレジットカードを申し込んだところ落とされてしまったという苦い経験があり、しばらく遠慮していたのですが、自家用車でスタンドに入り、給油しているときに、クレジットカードを作りませんかというスタッフの勧誘を受けて検討することにしました。自営業でも、自家用車があればそれで大丈夫であるということだったのでその場で申し込みのための書類をもらい、自宅に帰ってからその書類を作成、ポストに投函しました。
今回は審査を通過できるという安心感があったので気長に連絡があることを待ちました。数週間すると電話があり、クレジットカード作るために手続きを進めていますのでもうしばらくお待ちくださいというものでした。了解して、それから1週間ほどで念願のカードが届きました。ついでにETCカードの申し込みもしていたので、そのカードも届き、これでクレジットカードライフの仲間入りを果たすことができました。とても便利で、給油はもちろんのこと、その他の買い物やレストランでの支払いなどにも利用していますし、ポイントを貯めてコーヒーを購入したりして楽しんでいます。

レンタル会員と一緒にクレジットカードを申し込む

以前に引っ越した直後に、レンタルビデオ店で入会申し込みをするときにお金がかからないということで会員証つきのクレジットカードに申し込み、それからはたまにショッピングで使っています。レンタルするたびに大手コンビニでも使えるポイントが加算されていくから凄くお得でしたし、趣味が休日にDVDを見ることなので定期的に増えていったからクレジットカードのものにしてみて正解でした。ただ、今使っているものは国際的にはまだ使い勝手が悪いようなので、今度クレジットカードを申し込むときには別の国際ブランドを選んで使い分けたいです。

しっかり管理すれば便利なクレジットカード

いままでなんとなくクレジットカードにあまり好意的な思いがありませんでした。現金で払わないなんて怖いですよね。ですが1枚くらい持っていたほうが何かあった時に使えるかなと試しに作ってみました。そしたらネットショッピングが捗る捗る。わざわざ代引きやコンビニ振込みに行く必要もないし、クレジットカードのみの取り扱いという商品でも購入することができて便利ですね。お金もちゃんと管理して、ネットで購入した額を後日引き落とし口座に入れておいてあげれば現金で払ったているようなものです。まだ店頭での買い物では使用したことがありませんが、自分でいくら使ったかわからなくならないようにしておけばとても便利なものなんだなぁと思いました。

クレジットカードの便利なところ

クレジットカードはお金をどんどん使ってしまうので、不安があってカードを持つこと自体を嫌がる人がいてたり、カードを持っていても使うことのない人も沢山いるのが現実です。しかし、クレジットカードはきちんと管理ができていればお得な事が沢山あるので、非常に便利なモノなのです。通常、買物をする時に現金で支払いを行うと、お金を払ってその金額だけがなくなるというのが普通です。しかし、これをクレジットカードを使うことで、お得なポイントが付いてきます。カードによって、その率は様々ですが、一括払いにすれば、現金と何も変わらない出費です。その上でポイントが付いて、様々な商品に交換したり、旅行に替えたり、現金にすることもできるのです。せっかく買物をするのであれば、これを利用しないと損しています。

クレジットカードを持つのが当たり前の時代

クレジットカードを持っていることがステイタスだなんて今の時代は思いませんが、一昔前にはそういう価値観がありました。クレジットカードだったらどんな物でもいいというわけではないけれど、クレジットカードを持っていて実際に利用していることがカッコいいことだったのです。今ではクレジットカードを持っていない大人が珍しがられます。わたしはクレジットカードを4枚持っていますが、どれも必要だから持っています。見栄を張るためではないしカッコつけるためでもありません。クレジットカードを持っていると現金を出さなくてもいいから便利なのです。

幹事の味方!ポイント還元!

クレジットカードのポイントは、貯めるにこしたことはありません!飲み会の幹事や、旅行の幹事等、やりたくないのにやらないといけないとき、ただ働きだなぁ。と思うとき、クレジットカードのポイントを貯める!という特権がなければやっていられません!!普段の生活ではなかなかたまらないポイントも、ここぞとばかりに貯めています。それくらいのメリットがないと幹事なんてできませんから。他にも高額な商品を買う時など、大金を持ち歩かなくても済むし、買った商品がそのあとすぐ盗難にあったり紛失したりしても、カード会社の保険があるので、現金より安心安全です。そしてここでもポイントが貯まります。クレジットカードには今のところメリットはあってもデメリットは感じたことがありません。生活の必需品です!